上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007.04.25 熟読中
いつも小川洋子さんの本は近くの図書館にもすぐに入るのですが、今回はなかなか入れてもらえないので月刊ランティエと共にアマゾンで買いました。「物語の役割」は昨年聴きに行った小川さんの講演会とリンクする部分も多くあり、楽しく読んでいるところ。

一方、ランティエの6月号は「特集大相撲礼讃」で稀勢の里関が表紙を飾っています。
思ったよりもページ数を割いていて読み応え感はバッチリ。(^◇^)ノ
そうそう、今日は番付発表がありましたね。5月場所まであと少し、楽しみです。

物語の役割
物語の役割
小川 洋子

月刊 ランティエ。 2007年 06月号 [雑誌]
月刊 ランティエ。 2007年 06月号 [雑誌]
 
スポンサーサイト
事務所で残業をがんばる人々のために、日々夜食の用意&調達に走り回っております。と言ってもそんなたいそうなものじゃないんだけど夜中の1時や2時まで机にむかってると、食べたり飲んだりすることぐらいしか楽しみがないもんね。

で、事務所でいま人気のお茶菓子はグミなんだけど、これが近頃売れてるらしくて買いに行くたびに売場が充実してるのよ~ほんと!(驚)
コラーゲンに効果を期待する傾向がつよいのかな・・・色々あっていつも悩んでしまう。

あぁそれより、早くいそがしい仕事が片付いてまともな日々が戻ってきますように(祈)
 
2007.04.14 おしゃべり
きのうの靖国相撲は、午後3時に終了。Sちゃんとは待ち合わせてから、もうさんざ喋ってたはずなのに去りがたく、九段下の駅近くでお茶して帰ることに。お店選びはズバリあまり混んでなくて長居のできそうなところ(ワハハッ)

私が注文したのは洋梨のタルトとコーヒー、ちょっと久々にケーキを食べてみました。女2人の会話は尽きることなく、長々と続いたのでした。

そうそうSちゃんは家の近くに「ケーキのようなホットケーキ」が売ってない、と嘆いてたのでお土産に持っていったらめちゃ嬉しそうでした。今日当たり、作ってるのかな~?

DSC013991.jpg

2007.04.13 奉納大相撲
火曜から木曜まで超々マジメに仕事をこなしました。というのも、今日はSちゃんといっしょに靖国神社の奉納相撲を見に行く約束をしていたから・・・花相撲ってやつですね。うららかな春らしい天気で、見ているほうも力士の皆さんもちょうどいい気温だったんじゃないかな?と思います。私たちは昼過ぎに到着したので後ろのほうの席でしたが、迫力と緊張感のある本場所と違ってお相撲さんもどこかまったりのんびり。これもまた楽し・・・なのでした、ふふ。

全体の雰囲気は↓のような感じ。これは東方幕の内土俵入りの始まったところ、興味のある方はクリックで大きくして見てくださいね。

DSC01384.jpg

西方の土俵入りでは白鵬関が関係者(たぶん)の子供さんを抱っこしていました。彼ももうすぐパパになるらしいけれど、その扱いを見ていたらすごくいいパパになりそうで微笑ましかったですv

DSC01387.jpg

 
法事のため上京していた札幌の叔父さんが明日の朝帰るらしい、というので実家へ会いに行ったもののあいにく出かけていて留守。ちょうど会合から帰ってきた父が、叔父さんに持たせるおみやげは何がいいか?母と話しているところでした。

そこへ私も加わり話をあれこれまぜかえした結果、手作りこんにゃくがいいんじゃないか?ということになり、近所の人にもらったこんにゃく玉で急遽作ることに・・・!

いつもは出来あがりをもらうばかりの私も行きがかり上、今日は手伝いをば、と言ってもお湯を沸かしたり、青海苔を振りいれたりしただけですが・・・

いやはや、こんにゃく作りってのはパワーが要りますな。やる気もなくダラダラやっていたのではできない品だというのがわかりました(笑)写真は父がかきまぜている鍋の中へ母がこんにゃくの素(?)を入れているところ。

DSC01377.jpg

ダンナさんの誕生日なので、二胡のレッスン帰りに“魚力の”にぎり寿司を買ってきました。しばらく一緒に晩御飯を食べてなかったけれど、今夜は好きな時代劇「鬼平犯科帳」があるから9時までには帰るのだそう。

いま彼は、この春市内にオープンする温泉宿泊施設の仕事をしていて、そこのプレオープンが8日なので多忙も佳境ってところ。8日には中山競馬場でヒトクチ愛馬が出走するんですが、もし行けたら奇跡だよね!なんて2人で言っております(苦笑

さてさて、今年もマスターズ2007が始まりましたね~!

ふだんは女子ばかりで男子ゴルフはあまり見ないんですが、マスターズは特別でとても楽しみにしてましたv 日本から参戦してる片山&谷原選手にも頑張ってほしいなぁ。

0403-01L.jpg

2007.04.01 いま咲き誇る
満開の桜を横目に、朝から二胡の個別レッスンへ行ってきました。ゆっくりお花見をしたいところだけど、行きは楽譜とにらめっこだし(暗譜のため)かといって帰りはもうへとへとだし(苦笑)。でも少しずつ前進しているのが実感できてホッとしました・・・

帰ったら図書館からメールが届いていて、ずっとずっと順番待ちだった綿矢りささんの新刊をついに手にすることができました。読むのが楽しみ。本のページは長いこと感想を書いてないけど、まぁ時期的に仕方ないかな、と。

夢を与える 夢を与える
綿矢 りさ (2007/02/08)
河出書房新社
この商品の詳細を見る

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。