上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夏は恩田本を読みたくなる季節・・・と思っていたら新刊が出てたので早速読みました。何をどう書いてもネタバレしそうで難しいのだけど、とにかく別れを前にしたある男女の最後の夜のお話。読み進むにつれて少しずつわかってくる2人をとりまく人間模様をゾクゾクしながら楽しみました。夏の夜に最適な一冊だと思います。

木洩れ日に泳ぐ魚 木洩れ日に泳ぐ魚
恩田 陸 (2007/07)
中央公論新社
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。