上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
義姉を美容院へ送ってから東宝シネマズ府中で「夢駆ける馬ドリーマー」を観ました。元騎手の父親を持つ少女とレース中に骨折して再起不能になった馬の心温まる交流を描いていて、とてもよかったです。なんせ子役のダコタ・ファニングが泣かせるのよねぇ・・・

映画のあとはダービー開催でにぎわう府中競馬場へ。着いたらちょうど島谷ひとみさんの国歌独唱の最中、やっぱ錦織健にかなう人はいないね。ダービーはいつもながら人が多くてターフビジョンすらよく見えず、アナウンスも聞こえず。ま、それがダービーらしくていいんだけど(笑)

帰宅してからNHK大河ドラマ「功名が辻」。いよいよ千代が一豊のために馬を買うハイライトともいうべきシーンが・・・ダービーの日にこの回を持ってくるとは、なかなか心憎いです。

145158.jpg

スポンサーサイト
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。