上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
そうじからの逃避行動の一環で美容院へ行き髪をカットしながら週刊誌を読んでたら、大そうじで疲れないために部分的に磨く小そうじのススメというありがたい記事が載っていた。玄関を中心にスッキリさせ、あとはパッと見で目につく部分だけキレイにするというもの。いいね~それだったら少しはやる気も出てくるし今から頑張らなくても年内に終わるぞ(笑)

気持ちも軽くなったところで年賀状を投函しがてら予約していた本とCDを借りに図書館へ。スピッツのサイクルヒット2枚と内田綾仍さんの「おうちのじかん」。スピッツはダンナさんのリクエスト、カラオケのレパートリーを増やしたいんじゃないかな。内田さんのは眺めているだけでほっこりする一冊です。こんなふうに暮らしてたら大掃除なんかしないですむんだろうなw

そうそう、クリスマスケーキは大きないちごをカットしてなんとか作りました。見た目は悪いけど味のほうはなかなかいけてる、と思う・・・☆

DSC01689.jpg


CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection
スピッツ (2006/03/25)
ユニバーサルJ
この商品の詳細を見る

CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection
スピッツ (2006/03/25)
ユニバーサルJ
この商品の詳細を見る

おうちのじかん―毎日をとっておきの1週間にするために、私がしていること。 (別冊美しい部屋) おうちのじかん―毎日をとっておきの1週間にするために、私がしていること。 (別冊美しい部屋)
内田 彩仍 (2007/05)
主婦と生活社
この商品の詳細を見る

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。